本文へスキップ

日本キリスト教団 新松戸幸谷教会

電話でのご相談・お問い合わせはTEL.047-345-1059

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2-169

礼拝 聖書箇所

2020年1月26日(日) 聖書箇所(新共同訳)
旧約聖書 イザヤ書 19章19節〜25節
新約聖書 ヨハネによる福音書 4章19節〜26節

 説教題:「この私である」 金 ヨセフ 伝道師

旧約聖書 イザヤ書 19章19節〜25節
19章19節
その日には、エジプトの地の中心に、主のために祭壇が建てられ、その境には主のために柱が立てられる。

19章20節
それは、エジプトの地において、万軍の主を指し示すしるしとなり、証しとなる。もし彼らが、抑圧する者のゆえに、主に叫ぶならば、主は彼らのために救助者を送り、彼らを救われる。

19章21節
主は御自身をエジプト人に示される。その日には、エジプト人は主を知り、いけにえと供え物をささげ、また主に誓願を立てて、誓いの供え物をささげるであろう。

19章22節
主は、必ずエジプトを撃たれる。しかしまた、いやされる。彼らは主に立ち帰り、主は彼らの願いを聞き、彼らをいやされる。

19章23節
その日には、エジプトからアッシリアまで道が敷かれる。アッシリア人はエジプトに行き、エジプト人はアッシリアに行き、エジプト人とアッシリア人は共に礼拝する。

19章24節
その日には、イスラエルは、エジプトとアッシリアと共に、世界を祝福する第三のものとなるであろう。

19章25節
万軍の主は彼らを祝福して言われる。「祝福されよ/わが民エジプト/わが手の業なるアッシリア/わが嗣業なるイスラエル」と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

新約聖書 ヨハネによる福音書 4章19節〜26節

4章19節
女は言った。「主よ、あなたは預言者だとお見受けします。

4章20節
わたしどもの先祖はこの山で礼拝しましたが、あなたがたは、礼拝すべき場所はエルサレムにあると言っています。」

4章21節
イエスは言われた。「婦人よ、わたしを信じなさい。あなたがたが、この山でもエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。

4章22節
あなたがたは知らないものを礼拝しているが、わたしたちは知っているものを礼拝している。救いはユダヤ人から来るからだ。

4章23節
しかし、まことの礼拝をする者たちが、霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。今がその時である。なぜなら、父はこのように礼拝する者を求めておられるからだ。

4章24節
神は霊である。だから、神を礼拝する者は、霊と真理をもって礼拝しなければならない。」

4章25節
女が言った。「わたしは、キリストと呼ばれるメシアが来られることは知っています。その方が来られるとき、わたしたちに一切のことを知らせてくださいます。」

4章26節
イエスは言われた。「それは、あなたと話をしているこのわたしである。」


日本キリスト教団 新松戸幸谷教会新松戸幸谷教会

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸2-169
TEL 047-345-1059
FAX 047-345-2735

郵便振替口座番号:
00110−6−114717